株式会社KION

指導者育成事業


cultivation01

テニスの指導者育成

【料金】

  • 神谷勝則  24時間/¥189,000 12時間/¥94,500 (税込価格)
  • 加藤季温  24時間/¥189,000 12時間/¥94,500 (税込価格)

【プログラム例】

神谷勝則
  1. 1日目(4時間)・・・コーディネーション
  2. 2日目(4時間)・・・フットワーク・トレーニング
  3. 3日目(4時間)・・・グランドストローク
  4. 4日目(4時間)・・・ネットプレー
  5. 5日目(4時間)・・・総合練習
  6. 6日目(4時間)・・・ゲーム戦術
加藤季温
  1. 1日目(4時間)・・・テニスにおける基本的な体の使い方
  2. 2日目(4時間)・・・グランドストローク
  3. 3日目(4時間)・・・ネットプレー
  4. 4日目(4時間)・・・ゲームプランの立て方(シングルス・ダブルス)
  5. 5日目(4時間)・・・実践(パターン練習、ゲーム)
  6. 6日目(4時間)・・・具体的なショットの指導方法の習得
【お支払方法】
全プログラムが終了後、(株)KIONより請求書を郵送させて頂きます。銀行振込でのお支払となります。
  • 講師にかかった経費なども合算してご請求いたします。
  • 振込手数料は御社ご負担とさせて頂きますので、ご了承ください。
そして、このプラグラムは学び続けてもらいたいという気持ちを込めて、レポート提出を行っています。各授業が終了して、次の授業までにテーマに沿ったレポートを提出してもらいます。そうすることにより、授業を受けた日のみ勉強するのではなく、その後も勉強できるという仕組みにしています。

注)講師が会場まで行く交通費や場所によってかかる宿泊費などの経費は御社のご負担となりますので、ご了承ください。

【事例】
2013年6月より西武テニススクール(西武ドーム・BIGBOX東大和店)にて指導者育成事業を開始。

インストラクター

【神谷勝則(かみや・かつのり)】
神谷勝則
バイオグラフィ

19才、テニスキャンプ参加の為に渡米。この渡米中に知り合った「中嶋氏」(I.M.Gフロリダ スタッフ)の誘いで、「ニック・ボロテリー・テニスアカデミー(NBTA)日本校」(現 荏原湘南スポーツセンター)に大学を休学し、研修を兼ねてコーチとして従事するが、当時の支配人兼ヘッドコーチの「グレッグ・ブルーニック氏」の勧めで正社員として入社する。

入社後は、テニスドリル、エキストラヘルプ(フォーム等矯正)を担当し、現在の多くの日本人トッププレーヤーの幼年期指導を行う。(この頃からバイオメカニズムの基礎を独学で学び始める。)97年からは数名の選手とのプライベートコーチ契約をし、ツアーコーチとして世界中を転戦。現在は、指導者養成や、普及活動に力を入れて活動中。

主な指導歴
個人男子
  • 増田健太郎(小学生~引退まで)
  • 茶圓鉄也(1998年9月~2001年11月 及び随時)
  • 小野田倫久(1998年11月~2000年3月)
  • 岩渕聡(小学生~中学生及び随時)
  • 守屋宏紀(2011年 全日本選手権時)
個人女子
  • 杉山愛(小学生~中学生)
  • 雉子牟田直子(高校生)
  • 吉田友佳(小学生~中学生)
  • 占部奈美(2001年~引退まで)
団体
  • マンツネ 男子実業団チーム(1998年度~2001年度)
  • 専修大学 男子体育会テニス部(1999年8月~2000年アドバイス)
  • 荏原 女子実業団チーム(1993年~1995年)
  • 群馬県館林市 新橋ジュニアチーム
協会
  • 日本テニス協会 地域合宿派遣コーチ (2009~)
  • 北海道テニス協会ジュニア強化アドバイザリースタッフ(2006年~2009年)
学校
  • 横浜リゾート&スポーツ専門学校 テニスコート専任講師 (2005~2011年度)指導者養成プログラム伝授
プログラム内容

スポーツの基本である「走る・打つ・捕る・打つ」を指導し、成功するスポーツ選手なら誰でも高い能力を持つ「コーディネーション能力」を指導。これらの能力を上げる事により、テニスの成長率の向上を図る。

バランス、リズム、タイミング、判断、反応など、誰でも持つ機能を高めていき、それによってテニスの上達を図るという機能分析の必要性を知る事で、教わる人の上達の限界を無限に突破していきます。

2012年から国内でも本格始動された「PLAY+STAY」を指導。


【加藤季温(かとう・としはる)】
加藤季温
バイオグラフィ

9歳から地元神戸のテニススクールでテニスを始め、全国小学生大会でベスト4の成績を挙げる。全国中学生大会でもベスト4の成績を残し、名門柳川高校に進学。インターハイ団体・複で優勝。

その後、近畿大学へ進学し、インカレ複3連覇の快挙を成し遂げる。

実業団の世界ではミキプルーン、北日本物産と強豪2チームに所属し、メンバーとして活躍。2007年には全日本選手権大会混合で初優勝を果たす。

現在は日本中でテニスの指導に携わりながら、現役プロとしても活躍中。

主な成績
  • 全国小学生 シングルス ベスト4
  • 全国中学生 シングルス ベスト4
  • 全日本室内ジュニア選手権大会 シングルス 2連覇
  • インターハイ 団体・ダブルス 優勝
  • インカレ ダブルス 3連覇
  • 2007年 全日本選手権 混合 優勝
  • 2002,2003,2008年 全日本選手権 ダブルス ベスト4
  • 1999,2001,2003年 ユニバーシアド 日本代表
  • 2001年 東アジア大会 日本代表
プログラム内容

主にコーチの技術向上を図るプログラム内容。

基礎理論にプライマリーモーションという効率よく体を動かす運動理論があり、それを応用させたプライマリーモーションテニスで、ボールの扱い方、ボールをコントロールする能力アップ、しなやかでパワフルなショットの打ち方、軽快なステップワークの方法などを指導。

指導者一人ひとりのスキルアップをすることで、指導者として更に自信も持ち、テニス指導にあたれるようになる。

お問い合わせ